PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アルパカになった霊夢

ジャンル:東方Project
サークル:ゴロワーズブルー
作  家:天乃ちはる(Pixiv)
発行日:2013年8月12日
ページ:B5/30ページ

C84 新刊 『アルパカになった霊夢』 通販ページ

「よう 草食うか?」
人間として失ってはいけないもの


笑いすぎてお腹痛いですw
突っ込みどころ満載でどうしたらいいのかw

 とある日の早朝、ベッドの中でぐっすり休んでいた魔理沙。
睡眠を妨げるガンガンと扉を叩く音に目を覚まし、開けてみると、顔がゾンビのように崩れ落ちたレミリアが。
眠気は音速で吹っ飛んだ。レミリアは「霊夢が大変なんだ」という。
一緒に博麗神社へと向かう魔理沙とレミリア。
着いてみると、いつもの腋の開いた巫女服姿の霊夢ではなくアルパカがいて……。


 タイトルからずるいw
こんな目を引くタイトルないですよ。吸引力はダイ○ン並!
ぶっ飛んだタイトルと表紙に一目惚れして買ったわけですが、買ってよかったw

この作品を目にした人は、最後に霊夢はもとに戻るんだろう、ということしか予測できないはず。
私もどんな話だよコレとまったく想像できなくて。
他にもレアキャラクター(オリジナルではない)が出てきます。
あと、寅丸星、ナズーリンも登場します。小鈴も。
ナズーリンは普通かな。星は威厳のある感じではなく、親しみやすいキャラとして描かれています。
もっというと、かなり抜けてる。そこは原作通りですね。
レミリアは冒頭で顔が大変なことになっていることから予想できるように、カリスマ溢れるお嬢様ではなく、割りと常識的で、終始突っ込み役をされております。
本当は何の前情報もなしに読んでほしい作品です。ほんとに。

感想を完結に一文にしますと、「お腹抱えて笑った。面白かった!」
アルパカになった霊夢がね。強すぎなんですよ。存在が。もうほんとずるいw
アルパカになってたのが霊夢じゃなかったら、たぶんここまで笑えてないです。
霊夢だからこそ! こやつやりおる……といった感じですかねw
ゴロワーズブルーさんの作品は初めて手に取らせて頂きましたが、今後も要チェックです。

ギャグテイストの作品が好きな方にオススメ。楽しく笑いたい作品が読みたい方にも。
アルパカが好きなら言うことなし!

| 東方Project | 23時47分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。